観音平・針葉樹の森ハイキング

「観音平・針葉樹の森ハイキング」、少人数でしたが実施しました。
観音平までは車で上がることもできますが、今回は麓から歩き、三味線滝を目指しました。
お目当てのカラマツは、本来ならこの時期紅葉真っ盛りのはずですが、2度の台風に見舞われた影響もあり、残念ながらほとんど葉が散ってしまった状態。でも、晴天に恵まれ、八ヶ岳や南アルプスのくっきりとした姿を眺めながらの森歩きは、とても気持ちのよいものでした。
その昔、武田信玄が戦の必勝祈願のために訪れていたとされる観音平。
その麓は乗馬の外乗コースにもなっています。この日も、帰り道でさっそうと駆ける馬の一団と出会いました。
秋の柔らかな日差しに包まれた森は、冬の訪れを感じさせる、シンとした空気に満ちていました。

抜けるような青空の下、まっすぐに伸びた道を歩きます。
振り向けば南アルプスが・・・。
さわやかな水音が響く三味線滝。貸し切りです。

“観音平・針葉樹の森ハイキング” への 1 件のフィードバック

  1. 素晴らしい青空に恵まれましたね。
    葉が散ったとはいえ、カラマツの赤みを帯びた繊細な梢は抜けるような青空とマッチして高原らしい素晴らしい景観を演出しているようです。
    秋のハイキングコースとしては最高のロケーションですね!

    H.H

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。