3/13は自然ガイドと登る山「笠無と海岸寺山」

3/13は自然ガイドと登る山「笠無と海岸寺山」です。
今日は、その下見に行ってきました。
笠無は地形図にも名前が出ていないのですが、津金の背後にある最高峰の山です。
大泉町役場辺りからは立派に山容が見られます。
まず、海岸寺峠からの尾根を笠無1475mへと登ります。
2時間ほどで山頂です。
山頂からは八ヶ岳の美しい姿が見えます。
三等三角点も設置されています。
下山は、津金の三代校舎を目指します。
長い尾根です。
途中の伐採地からは周辺の山々がよく見えました。
下山はルートファインディングが難しいです。
派生している支尾根に入りやすいのです。
ガイドなしでは忠実にたどれない尾根です。
まあ里山ですから、下へ下へと下れば里に出られますが・・・。
お申し込みは清里ネイチャーガイドクラブ事務局まで。(竹内)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。