5/1自然ガイドと登る山「天狗岩〜シラケ山」

今回の「自然ガイドと登る山」は西上州。
天気は良く、山頂からの眺望を楽しむことができました。
今回のツアー、この時期に咲くアカヤシオを見ることが目的でしたが、今年は花が早すぎました・・・。
ほとんどのアカヤシオの花が落ちてしまっていて、ほんの少し残っている薄紅色の花を目を皿のようにして探しながらの山歩きとなりました。

でも、明るい広葉樹林の新緑の美しさと、その林床に咲く、小さな花たちを見ながらのんびりとした時間を楽しんでいただきました。

天狗岩山頂
「おこもり岩」と呼ばれている洞窟
チドリノキ、ホウノキ、ケヤキ、ハウチワカエデなどの新緑
葉の重なりが絶妙な緑のグラデーションを作っています。
不思議な花をつけるフタバアオイ
淡いブルーが美しいフデリンドウ
白い花をつけるマルバスミレ
大きな葉と小さな花がアンバランスが不思議なシロバナノエンレイソウ
ナデシコ科の愛らしい花、ミヤマハコベ
大きな花が林床で目立ちます。ヤマブキソウ

担当ガイド、中島と鷲田でした。

ご参加いただいた皆様、ありがとうございました!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。