守屋山トレッキング

南アルプスの前衛、長野県茅野市伊那市にまたがる守屋山(標高1651m)を訪れました。 紅葉は盛りを過ぎていましたが、落ち葉のじゅうたんのようなフカフカの登山道を歩くのは、とても気持ちがよかったです。

立石口から、先人達が名づけてくれた岩を巡りながら稜線へ。試練坂と名付けられた150mほどの尾根を登り頂上へ。
頂上からは中央アルプス、八ヶ岳、南アルプスを眺めることができました。たった2時間ほどの登りでこの絶景。これも守屋山の魅力のひとつです。


冷たい北風が吹いていたので、山頂ではゆったりすることができず、表参道から下山。守屋山が信仰の山であり、地元の方に愛されていることがよくわる下山道でした。
登りやすくて奥が深い、季節を変えて楽しむことができる魅力ある山です。また再訪したい山でした。

“守屋山トレッキング” への 1 件のフィードバック

  1. レンガ色の落ち着いた紅葉も山岳展望も素晴らしいですね。諏訪湖もこんなに見えるとは!

    H.H

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。