自然ガイドと登る山 剣ヶ峰

『自然ガイドと登る山』今回は八千穂高原から剣ヶ峰を目指しました。
剣ヶ峰は地形図にも名前が載っていない標高2010mの山です。
特に冬は入る人も少なく、スノーシューの威力&魅力を満喫できるルートとなります。
今日は、天気予報どおりに冬型の気圧配置が緩まず、稜線では降雪と強風の中を歩いたのですが、それが冬山の魅力を楽しむ要素ともなりました。
気温が比較的高かったのも幸いし、森の中では動物の足跡をたどったり、ダケカンバの大木に感動したりしながらスノーシュートレッキングを楽しんでいただきました。
冬は、雪が人の気配を消してくれるためか、より自然がより自然らしく感じられます。
それが冬山の魅力なのかもしれません。

中島

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。