大菩薩峠~小金沢山

雲一つ無い秋晴れの一日、カラマツからハウチワカエデ、ミツバツツジと紅葉も始まっていました。
明治の初め、青梅街道がつけられその役目を静かに終えた峠より小金沢連嶺の最高峰へ。
涼風を受けながら静かな稜線の山散歩を楽しむことができました。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。