鶴ヶ鳥屋山~本社ヶ丸

大菩薩から小金沢連嶺、そして御坂山塊へと続く尾根の一部を縦走しました。
東端の鶴ヶ鳥屋山へミズナラの紅葉を楽しみながら進みます。
時間に余裕もありましたので、この山域のターニングポイントとなる本社ヶ丸までブナ、カエデ類、カラマツの紅葉に誘われて歩きました。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。