自然ガイドと登る山「右左口峠・日蔭山」

昨日は4月最初の「自然ガイドと登る山」を催行、「右左口峠・日蔭山」ツアーでした。前日の大雨の影響が少し心配されましたが、沢が多少増水した程度で無事早春の里山歩き、古道歩きを満喫することができました。花の盛りには少し早くもありましたが、それでも幾種類かの野草に慰められ、歩道際の石仏に心癒されて野の恵みを感謝する、そんな一日を過ごすことができました。
今回がデビューのFガイドも初々しさや恥じらいは微塵も無く、旧知の間柄のようにゲストの中にとけ込んでいたのはまさにプロガイドの面目躍如、さすがです。
貴重なサルナシの樹液を味うことができたのもFガイドのお陰です。
(注:蔓は登山道整備の方々に既に切られていたものです)

これからしばらくは命のはじける素晴らしい季節、どうぞ私たちとご一緒に存分に山歩きを楽しみましょう!

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

最近の記事

  1. 小楢山&乙女高原 山行レポート

  2. 日本二百名山 御座山登山

  3. 5月21日御座山登山 募集人数を増員しました。

TOP