5月のツアーのご紹介(3)「甘利山」

5月に予定されている公募ツアーのご紹介第3弾です。

各地で梅雨入りの発表が相次ぎました。
例年よりだいぶ早いですね。
雨の季節は鬱陶しいものですが、この冬のように積雪が少ない年は水不足も心配されるので、それはそれでうまくバランスが取れているなという印象です。

5月最終回の公募ツアーはレンゲツツジで有名な甘利山。開花には少し早いかもしれませんが、山麓に点在する池の周囲ではクリンソウが見頃のはず。
自然知識の豊富な野村ガイドならではの草花の解説にはもってこいの山域ですね。

5月28日(金) 花咲く山へ/水にまつわる伝説の舞台をたどる
甘利山(1,6710m)
担当ガイド/野村 宜弘
椹池や大笹池など、甘利山域には多くの池が点在しています。そしてそれらをつなぐ水の伝説。ミステリアスな池を訪ねることで物語の生まれた背景が浮かび上がります。 時期的に水辺に咲くクリンソウも見所。
参加費/¥6,500 (現地集合/¥6,000) 
乗車定員/6名
集合場所/北杜市高根図書館駐車場(7:30集合) ※現地集合は椹池駐車場(8:30集合)

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP