2021/7/1 南八ヶ岳“硫黄岳”

今の梅雨時期は山行きを決定するのに難しい季節。昨夜から土砂降りの雨が続いていましたが、天気予報とにらめっこした結果、催行する事にしました。

ただ、私達が山へ入ると奇跡の様に天候がどんどん回復!!(山本の神頼みも効きましたねぇ)雨後の艶やかな苔の森がとてもきれいでした。八ヶ岳の中でも個人的に大好きな登山コースです。


真っ白な雲海がとてもきれい!赤岳や横岳など八ヶ岳の主峰がずらりお出迎え。オーレン小屋からは赤岩の頭コースを上がりました。出発前は雨具を着てびしょ濡れ覚悟の山行でしたが、天候と展望に恵まれて皆様の笑顔を見られることが出来ました!爆裂火口の気配を感じつつも、雲が湧き上がり直接見ることはできませんでしたが、貸し切りの硫黄岳山頂は初めて。やはり普段の行いは大事ですね笑

ガイド・山本 中村

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP