映像制作のための金峰山ガイド

清里ネイチャーガイドクラブに依頼された映像制作のためのガイドに同行してきました。

朝4時半に大弛峠に集合とのことで、家を1時に出発。徹夜で臨むことになりましたが、今年の富士山でも何度となくあることだったので無事に終えることが出来ました。

色づいてきたこけもも朝露を纏っていたこともあり綺麗でしたよ。

この日は天候にも恵まれて稜線からの富士山も午前中は良く見えました。午後になり雲がたち始めると姿を隠してしまいましたが。

映像制作スタッフさんや、モデルさんらプロ集団が金峰山を媒体にして細かなところをこだわって素敵な絵を撮られておりました。
それらを持ち帰り編集され一本の作品となるようです。

魅力溢れる山岳映像が含まった作品を楽しみにさせて貰います。

いつもであれば見落としがちな岩。アシカに似ているとおもいませんか?是非探して見てくださいね。

いつ来てもいい山ですよね。

by伊藤

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

最近の記事

  1. 自然ガイドと登る山・分杭峠と入野谷山

  2. 映像制作のための金峰山ガイド

  3. 苔と岩を愉しむ白駒池周遊ツアー

TOP